ホームページやチラシ作成も試したけれど伝わらなかった方へ

本当に伝えたい方のための 7つのサポート

【ターゲットのいる畑えらび】
全部 = 0(ゼロ)??? 「全部」は、何もないのと同じ効果!?

まずは、ターゲットを設定しましょう

「全部です!買ってくれる人なら、誰でもいいですよ。」

1年前、ある雑貨店にて、ホームページ制作の打ち合わせで、社長様に言われたこと。
「欲しくて買った人も、たまたま他になくて買った人も、買ってくれれば 何でもいいんですよ。」

欲しいと思った人も、欲しくなかった人も、全てがこの店の「ターゲット」とのこと。
それは、「万人向け」ということですか。

ターゲット(誰向けの商品なのか…)が「全員」ということは、特に個性もなく、無難で、他と比べて違いはない・・・。

つまり、誰向けのものでもない。ターゲットは、何もないのと同じです。

ターゲットが設定されれば、ターゲットに合ったデザインやアドバイスでお客様にご案内していけるのでは・・・。

これからは、「選ばれて買ってもらう!」に変えていきませんか!

「万人向け」 は、安くするしかない?

万人向けの無難な商品は、買ってもらうためには、他より安く売るという手段になりがちです。

売る為に安くする。 → 儲けが少ない。 → 大量に売るしかない。 → 手間やコストが増える。価格競争の悪循環

売る為に安くする。 → 儲けが少ない。 → 大量に売るしかない。 → 手間やコストが増える。 → だからまた、安くても売るしかない。
・・・価格競争の悪循環ですね。

資本が多い大手企業と、価格競争など続けたくはないですね。

他にはない、あなたの商品へのこだわりを伝えていきましょう。
その専門性を選んで購入してもらいましょう。

あなたのターゲットとは

あなたの商品が本当に欲しくて買っていく人は、どんな人ですか。想像してみて下さい。

それが、あなたのターゲットです。

他にはない、あなたのこだわりを共感してくれる、選んでくれるのは、どんな人でしょうか。

ホームページやチラシを作成する前に、まずは、あなたのターゲットを設定しましょう。



---   戻る  | 1/13PAGES |  ●次を 読む  >> ---


▲ページTOPへ