ホームページやチラシ作成も試したけれど伝わらなかった方へ

本当に伝えたい方のための 7つのサポート

【伝えるための畑づくり】 決め手は、自分自身の成功!

ターゲットを 成功させよう!

商品の紹介文、伝えるのは何?

ホームページやチラシを制作するとき、商品の紹介文で、あなたは何を伝えますか。
ホームページやチラシでは、情報量が限られています。

実際の商品を見てはいませんし、店員から直接説明を聞く訳にはいきませんよね。

当然、お客様が、即決できずに 考える時間が必要なこともあります。

近くのお店のチラシの場合は、迷った後は、実際に売り場で商品を確認できるものもあるでしょう。

ホームページでの販売や宣伝の場合は、書かれている内容が全てですから、お問合せや購入へ 1歩踏み出すだけの情報が必要ですね。

しかし、淡々と商品の情報をたくさん記載すれば、それでいいのでしょうか。

「この商品が欲しい」
「お問合せして、もっと詳しく聞いてみたい」
そう思えるのは、何が書かれていたからでしょうか。
何にピンときたのでしょうか。

ワクワクする要素

私たちが商品の説明を読んで、ワクワクするのは、どんな点でしょうか。

商品の多機能、かっこいいデザイン、格安な価格・・・それらも 確かに魅力ですね。

でも、もっとワクワクするのは、
「その商品によって、困っていた問題が、きっと解決するだろう」
とピンと来たとき。
「その商品で、凄い自分になれるのではないか・・・」
と将来の自分像がイメージ出来たとき。

商品購入で、成功した自分

商品の特徴も、当然の情報として、ホームページやチラシの作成に必要です。

それプラス、
「購入すると、何がお得なのか・・・」
「購入したら、どんな良いことが起こるのか・・・」
ワクワクする要素を、情報の中から発見したら、もっと詳細を聞いてみたくなりませんか(^−^)

ターゲットにとって、興味があるのは、自分自身が幸せになれること。成功すること。
商品は、ターゲットが成功するための 便利な道具という位置づけですね。

そんな、自分自身が成功できそうなワクワクする情報を ホームページやチラシで伝えていけたらいいですね。

【おすすめサービス】

・これがブログ!?更新らくらくブログセットプラン
伝えたいことを自分の言葉で伝えていきませんか。
ターゲットの求めるものが見えた、その時にお知らせしたい情報がある・・・そんな方におススメ。
自分で更新できるホームページ!


--- <<  戻る  | 2/19PAGES |  ●次を 読む  >> ---


▲ページTOPへ